2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

2017年3月11日 (土)

変わってゆくよ そっと人知れず 山のかたち 川の流れ

東日本大震災から、6年。

あっという間なのか、どうなのか?

この時期はTVで関連番組が多く、見ていると涙が止まりません。

東北の地を車で回ったのは2015年。

今年は仕事関係で行く機会がありそうですが、ゆっくり回ってみたいなぁ(たぶん無理だけど)。

鎮魂の思いを胸に、祈りの一日としよう。

2017年3月10日 (金)

犬山城

車を買い替えて、遠くにお出かけする気分にならなくて、通勤か、実家近くをうろうろするくらい。
やっと気分が乗ってきたので、少々お出かけ。

ボードに行けば遠出にはなるんだろうけど、さぼってて体づくりができてないので、今シーズンはあきらめ。

と、いうわけで、行ったことのない梅林公園に行ってみるか!とお昼近くに思いついて、いそいそと。

着いてみたら、駐車場がかなり少なく。
あったとしても、足元を見たお値段に嫌気がさし、犬山城に行こう!と予定変更。

犬山城は幼いころ、伯母家族といった記憶があり、階段がきつかった、という記憶しかない。
伯母は若くして亡くなってしまわれたけど、伯父はまだ健在なはず。何年もお会いしてないけど、元気でいてくれるといいなぁ。

そんな、懐かしい記憶をたどりながら、行ってきました。

城下町として観光整備されてて、なんだか綺麗になってました。
といっても、幼過ぎてあんまり記憶は無いんだけどね。


Dsc_0341


Dsc_0342


Dsc_0343


Dsc_0345


Dsc_0346


Dsc_0350


Dsc_0352

やっぱり、階段は急でした。
結構なお年の方が昇ってらしたが、大丈夫だったのだろうか?
お着物(観光用?)の女性もちらほら。若い人が多かったから、着慣れてないのにあの階段はきつかろうに。

急な予定変更だったけど、楽しかったなぁ。

2017年3月 5日 (日)

遥か遠く空と風の向こう

バタバタしてたのを言い訳に、弟のところにしばらく行っていなかったので、顔を見に行ってきました。

「ひさしぶり!」と声をかけたら、ニコーっと笑ってくれました。
それを見たら、やっぱりちょくちょく来てやらんと・・・、と若干の後ろめたさがありました。
まぁ、ちゃんと親が顔を見には行ってるんですけどね。

言い訳をすれば、インフルエンザの時期で仕事がらインフルエンザの人とも絡むし、仕事帰りに寄るのが一番手っ取り早いんだけど、変な菌を持ち込みやしないかと・・・・。ちゃんと感染対策してるから、大丈夫なんですけど、心理的にね。


そんなバタバタしている時期に、ブルーレイレコーダーがぶっ壊れ(しかもディスクfが入ったまま)、だいぶ経つし、レコーダーとテレビもついでに買い替えるかと、お店に。

買った時に比べ、劇的に安くなってますね。
見積もしてくれて、でも、すぐに買って下さい感は全くなかったので、いったん帰り、後日階に行こうかと思っております。
やっぱりレコーダーがないと、不便ですしね。

ちょっとはのんびりテレビを見る時間も出来そうかな。

2017年3月 3日 (金)

ひと段落

ホッと一息。

ほんとに一息だけどね、次なる課題は沢山ある。

忙しいながらも、1月は稲葉さん 2月はTAKUROさん 3月は松本さん、とLIVEに行けたので、去年に比べれば行けている気がする。

ひとやま超えて、気持ちも楽になり、買い物欲に、お出かけしたい病が。

色々な仕事を同時に行えないとか、そんなことはなく、それなりにうまくやれる(はず)んだけど、心理的に落ち着かず、お出かけしても楽しめないから、必要最低限のお出かけしかしていなかったからね。

気候の良くなってくるから、楽しくお出かけしたいな。

2017年2月19日 (日)

精一杯生きるうち 自分の力思い知り

2017年が明けて、2月も半ば。

はやい、はやいよー。恐ろしい。

年末にくたばり、年明けのスタートダッシュには間に合ったものの、自分の能力のなさに、課題が進まず、「あー、賢い頭が欲しい・・・」と落ち込む日々。
語彙力のなさに愕然とします。
日本人だよね、私。

英語がーとか、イタリア語がー(GLAYERには通じると思われる)とか言っている場合じゃ無いね。

今月末で今の課題はひと段落。

3月からはちょくちょく更新したいなぁと思うけど・・・。と、言いながらこの頃できていないしね。

何かをちゃんと続けれるようにならないとね。

とりあえず、もうちょっと!

2016年12月25日 (日)

2016年 広島の旅

ちょっと前に行ってきました。

が、その後、ダウン。喘息発作でした。あーしんどかった。

今回は、広島。
12月の予定が出たらたまたま連休があり、色々ひと段落してからのんびり行こう!と思っていたのですが、目的のオバマ大統領の折り鶴の展示が1月いっぱい、というのをちょろっと聞いたので、急遽行くことにしました。

友達とも奇跡的に休みが合う!とうなんて幸運なこと。
こうなると行動の早い友達がサクサクと新幹線やらホテルやらを確保してくれました。
そして、相変わらずののんびり出発、というスケジュールでしたが、十分楽しめました。

夕方着くくらいに広島へ。今日はおいしいものをということで、瀬戸内の幸

Dsc_0244

小料理屋の店主も素敵。お酒もおいしい。

そして、12月なので、やっぱりイルミネーション

Dsc_0260


Dsc_0261


Dsc_0266

ホテルまでは歩くの面倒くさいってことで、ヘイ!タクシー。
運転手さんとのお話も楽しかったです。

次の日は目的の、平和祈念公園。

原爆ドームは何年か前に見たことはあるのですが、公園内を見て回ったことはなかったのでじっくりゆっくり見ることができました。


Dsc_0276

資料館の中もじっくり見ることができました。改装中の方は見れなかったけど、これはまたいつかちゃんと見に行こうと思う。

そして、お目当てのこれ。


Dsc_0277


Dsc_0278


ひろしま美術館に広島城。
ここにもいました、武将隊

Dsc_0284


そして、今年は外せないでしょう!
マツダスタジアム

Dsc_0295


Dsc_0292


Dsc_0294

グラウンドの近さにびっくりしました。
て、いうか、球場はコンサートの時のドームしか行ったことがないので、遠い!っていうイメージだったのですが、こんなに近いんだ!と思いました。これなら、見ていてらすごく楽しいような気がしました。

そんなこんなの広島。予定外の旅行でしたが、非常に楽しかったです。


2016年11月15日 (火)

2016年 北海道の旅

仕事関連で行って来た北海道!(注9月の話です)

というより、遊びメインでしたけどね。楽しかった。

札幌駅は青空ー。


Dsc_0139

ジャンプ台。
怖い・・・。


Dsc_0143


Dsc_0152


Dsc_0153

夜景


Dsc_0194


Dsc_0207


小樽も何年ぶりだろうか。

Dsc_0216

大谷君があちこちに。彼は本当にすごいねぇ。


Dsc_0217


2016年11月14日 (月)

夢ならあるはずだ あなたにも僕にでも 見つかりにくいだけだ 忙しすぎて

相変わらずの更新の遅さですね。

ここ数年は仕事のことでPCに向かうことが多く、そうじゃないことでPCを開きたくないってのと、やっぱりスマホの利用率の高さが更新が少ないことに関連していると思われる(という言い訳)

スマホでの検索であっという間に情報が手に入る時代。情報に振り回されている感も否めないですが、災害時などツイッターなどでサクっと情報が手に入るのはありがたいですね。

そして、PCだと仕事の用語の変換率の高さに気が滅入るのもちょっとあったりする。

と、言い訳を並びたててみました。

なんだかんだと日々を必死に過ごしています。やらなければいけないことを放り出して、休日にだらだらしていることもありますが、そんな日も必要さ。

数日前に弟のところに行く途中で父がアパートに「リンゴ狩りに行ってきた」とリンゴを届けてくれました。
なんだかんだと母を連れて出かけて刺激を与えてくれているようで助かります。
自分も帰った時に散歩とか連れ出したりはしていますが、なかなか月一くらいでしか帰れないもんで。
歩くこと、刺激を与えることが必要なことは分かっていますが、なかなかできないもんでね。

いろんなことがあって気が滅入る事が沢山ありますが、のんびり過ごしたいなぁ。

_20161114_130301


2016年8月15日 (月)

貴方が紡いでくれた唄を携え母になる

と、いっても私ではありませんよ。

熊本まで友人のベビーに会いに行ってきました。お盆の帰省ラッシュの最中・・・。

ほんとは5月に行く予定だったけど、前日に発熱して断念。

友人たちとの都合が合う日時がお盆だったというわけです。

娘はすくすくと育ち、人見知りしない子でした。母親である友人もちょうど良い加減な手抜き具合で育児してました。私ともう一人の友人も子守しながらのんびりと楽しい時間を過ごせました。

ちゃんと母やっていたことも意外でしたが(笑)

そして、阿蘇にも行ってきました。阿蘇神社の楼門は地震で見事につぶれ、拝殿などもつぶれてました。楼門だけだと思っていたので、ちょっとショックと地震の大きさを感じることができました。

再建までには長い時間がかかりそうですが、ぜひ再建していただきたいものです。

BABYちゃんは次に会う時は歩いてるんだろうなぁ。

Dsc_0119


Dsc_0121


Dsc_0123


2016年7月 4日 (月)

ボクは全くフツーらしい ということは 何ができるのか

研修は大学教授から受けているのだが、やっぱり先生って頭がいいのねぇ、とつくづく感じ、自分の不甲斐なさを実感する。

まぁ、ずっとそれを専門としているわけだから、ってのもあるだろうけど。

世の中には頭のいい人は沢山いて、逆立ちしたってかなわない人も沢山いる。

全くできないことだらけではないと思うけど、劣等感の塊だったりするからね。

某TV番組で林先生が「人間は自分が何気なくできることを評価しない」といっていたから、何かをもう少し評価できると気持ちも楽になるのだろうか?

さて、自分には何ができるのだろうか?

«元気なうちに やりたいこと 見つけだしたいよ