2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年7月22日 (土)

共に生きる家族 恋人よ 僕はうまく愛せているのだろうか

父が手術をしてからもうずぐ一ヶ月。

検査の付き添いと手術で急遽お休みを頂いたりとフレキシブルに対応してくれる職場に感謝です。

手術は予定通り・・・、よりもちょっと予定外のことをしたけれど、先生の事前説明されていた範囲のことなので、まぁ、ある意味予定通りなのか。
おかげで術後も早々に飲水開始となったし。

術後の経過は順調で翌日には歩けたし、食事も順調に進んだし。

しかし、若くない父なので、一ヶ月も入院してると体力は落ちるよね。
心配していたほどではないけど、多少はね・・・、と思うわけで。

今回の入院に当たり色々あったけど、兄が意外とちゃんと動いてくれてて、ちょっと安心した。
私一人で何とかしなきゃと思っていたけど、そうではなくて、やっぱり家族だなぁと思ってみたり。

こういった時に結婚とかしたくなるよね。老後心配だから。相手いないけど・・・・。

まだまだ不安はあるけど、とりあえず経過が順調なことに感謝。

術前や術直後は本当に心配で、不安で、この先どうなるのだろう・・・、って思っていたけど順調に進めば「なるようになる」って思えるわけで。
順調に進まなければ、そう思えないんだろうなぁ・・・とも思う。

患者さん家族はこんな気持ちなんだろうね。

面会に行ける時は毎日、仕事で行けない日もあるけど、夜勤明けでも一時間ほど寝て面会に。
片道一時間くらいかかるから、最初はヘロヘロだったけど。今はちょっと慣れたかな。
退院の話もちょろっと出かけたので今は面会の間隔も少しづつ空いてきたり。
面会の帰りは病棟から駐車場が見えるから、そこから父が見送ってくれたり。

面会の帰るに「はす祭り」の看板があったので帰りに寄ってみました。
ハスって昼になると蕾が閉じるのね・・・・。

Dsc_0466


Dsc_0469


« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »